teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


愛知県児童総合センター

 投稿者:よた  投稿日:2007年 5月22日(火)22時05分21秒
  愛知県児童総合センターに転勤しました。
仕事に慣れてきました。
みなさん、遊びにお越しください。長久手町のモリコロパークにあります。詳しくは下記のURLをご覧ください。
http://www.acc-aichi.org/

http://www.acc-aichi.org/

 
 

愛知のどかべん様

 投稿者:よた  投稿日:2007年 2月22日(木)19時57分29秒
  お便りありがとうございます。
キャンプ場の利用についてのご質問ですね。
残念ながら、宿泊のキャンプのご利用期間は、6月から9月までです。日帰りのデーキャンプは、年中ご利用できます。
詳しくは、お電話をお待ちしています。0563-68-1029 キャンプ担当までお願いします。
 

質問です

 投稿者:愛知のどかべん  投稿日:2007年 2月22日(木)00時14分44秒
  吉良町在住の大学生です。
ホームページを拝見してお伺いしたいことがあり書き込みしました。
キャンプ場の利用に関してですが、3月中にも利用可能でしょうか?
また、利用可能の場合の質問ですけど、3月といえども夜などは冷え込む
ことが予想されるのですが、毛布以外に寝具の貸し出しや、暖房器具の貸し出しは行っているのですか?
 

re:100,000件突破

 投稿者:よた  投稿日:2007年 2月17日(土)22時51分47秒
  今井様
応援メッセジをありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。
さくらまつりを載せたいのですが、どの様にしたらよいか、教えてください。
 

アクセス100,000件突破おめでとう!

 投稿者:今井メール  投稿日:2007年 2月17日(土)09時04分24秒
   よた 様

 ついに100,000件突破しましたね!
 デザインや内容の良さが貢献していますね。
 こどもの国へもアドバイスくださいね。
 これからも頑張ってください。
 

もうすぐ10万ヒット

 投稿者:よた  投稿日:2007年 2月16日(金)18時36分41秒
  アクセスカウンターが、もうすぐ、100,000と成ります。
ラッキーな方、お便りください!
 

くっきもんちゃんへ

 投稿者:よた  投稿日:2007年 1月14日(日)19時07分3秒
  くっきもんちゃん お便りありがとうございます。
<機関士の方がお声をかけてくださり、「だるま転轍機」の
 操作をして見せてもらったりしました。
その機関士は、たぶん私です。
冬のSL撮影は、寒さとの戦いですね。お疲れ様でした。
冬は、SLの煙が美しいのと、景色がくっきりと遠方まで見えることですね。また、遊びにお越しください。
 

こども汽車

 投稿者:くっきもんちゃん  投稿日:2007年 1月13日(土)20時41分51秒
  本日(1/13)こども汽車に乗車した者です。蒸気機関車にとても興味があり、じろじろと見たり、
写真を撮ったりしていたのですが、機関士の方がお声をかけてくださり、「だるま転轍機」の
操作をして見せてもらったりしました。普通では見られないものをみせていただき、嬉しかったです。
とても汽車が好きなんだなと感じ、こちらも嬉しくなりました。
その後、汽車の写真を撮るため、動物広場の丘で待機していたのですが、お客さんがいなかったようで
なかなか来てくれず、寒い思いをしました。でも、30分待って蒸気を上げた機関車の素敵な写真が
撮れました。ありがとうございました。
 

re:自然博物館

 投稿者:よた  投稿日:2006年11月25日(土)22時25分41秒
  エコ路地さん お便り、ありがとうございます。
そうですね。渥美先生の熱意のこもった、素敵な展示をもっとたくさんの方に見て頂くよう、もっと宣伝をしないといかんですね。
早速、公式ページに載るよう、担当者に話しておきます。
ご指摘ありがとうございました。
 

自然博物館

 投稿者:エコ路地  投稿日:2006年11月25日(土)19時34分21秒
  今日、中央棟1階の自然博物館を見に行きました。
知り合いから聞いてきたのですが、公式ページには、何も紹介がなくて、どこでやってるのか心配しながら行きました。
展示は、植物や野鳥に詳しいカラスの弁護人さんらしく、とても素晴らしいと思いました。
これまでのこどもたちとの活動、三ヶ根の四季折々の写真、カラスの糞から採取の種標本とその分析、ミニ野鳥観察、のぞき窓、クラフト工房、クイズと盛りだくさんな企画。とても楽しめました。
せっかくの博物館ですから、もっと宣伝して、多くの方にも見てもらいたいです。

http://yaplog.jp/mym-mym/archive/955

 

レンタル掲示板
/10