teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


野間さま

 投稿者:青井  投稿日:2009年10月26日(月)11時41分59秒
返信・引用
  お教室の件
個人的にメールさせて頂きました。
宜しくお願いいたします。

お教室お申し込みの方へ

只今、沢山の方にお申し込みいただいておりまして
今からですと数ヶ月先の御案内になるかと存知ますが、順番が参りましたら
御連絡させて頂きますのでメール、若しくは電話にてお申し込み下さいませ。
 
 

シフォン教室申し込み

 投稿者:野間紀美子メール  投稿日:2009年10月23日(金)08時17分49秒
返信・引用
  この掲示板を使っていいのか分からないのですが、シフォン教室に申し込みをさせていただきたいのです。ホームページを見てもよくわからなかったため申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。  

夏のお教室5

 投稿者:青井  投稿日:2009年 8月 3日(月)10時27分52秒
返信・引用
  さて、最終日はシフォン同窓会です。

一度シフォン教室に参加なさった方が
1台焼いて持参し、食べ比べ 意見交換します。

プレーンは勿論の事、レモン、バナナキャラメル、チョコ、チーズ、メープル、マンゴー、抹茶、etc・etc・・色々並びました。
皆さん、力作が並びました!!
オーブンの癖と格闘しながらも 努力の跡が浮かびます・・

本当に同じプレーンでも味、形、キメ、色、まったく千差万別・・

もっともっとグレードアップ
する為に
真剣に試食!!焼き時間、生地の練り方等々再度、アドバイスをして
最後にシフォンケーキのデモンストレーションです。

頭じゃわかっていたつもりが、いつの間にか我流になっていました。と・・・

5年も通ってこられる古株の面々は流石にシフォンの出来も、型から出す時の手際もプロ並みです。

1年目のOさんは「上手に焼いているつもりの私はまだまだでした~・・・」
と、脱帽のご様子・・

今年は比較的涼しくて助かりました。
楽しい一週間でした。

一年の中でこれだけ密度の濃い時間を過ごせるのはとても良い刺激になります。
「教える」という流れの中で反対に「教えられる」事の多さ・・
一人でシフォンを焼いているだけではわからない事が次から次へ紐解かれていくようです・・
何事も、人と人とが出会う事で物事が動いたり、流れが変わっていく魅力を、生徒さん共々一緒に今年も味わわせて頂きました。

本当にありがとうございました。
この経験を今後のシフォン作りに役立てて行きたいと思っております。
<(_ _)>
 

夏のお教室4

 投稿者:青井  投稿日:2009年 7月31日(金)21時22分19秒
返信・引用
  今日はシフォンケーキのフレーバー
バナナと紅茶です。

シフォンの配合等は全てプレーンが基本ですが、他の物を加えるときは
その食品の性質等を見極め
形、コシ、柔らかさがプレーンと同じになる様アレンジして行きます。

今日は福岡からIさんが2度目の参加です。
昨年は単なる生徒さんでしたが、今年はしっかりとNET Shopのシフォンケーキオーナーとして参加くださいました。

今までは、お友達におすそ分けしていたのが、口コミで広がりお代を頂きプロとしてデビューしたそうです。

お代を頂くと言う責任感をヒシヒシと感じ、シフォンを焼くのが恐ろしいと・・
でも美味しいから注文が来るのですよ~(*^_^*)

福岡にはあまり美味しいシフォンがないとの事!
ぜひぜひ、九州に広めてくださいね。

今日は一泊して明日の同窓会にも参加くださいます。
すると、同席していたYさんが「我が家には部屋が空いてますから来年のお教室には何泊でもどうぞ!!」と、宿泊をかって出てくださいました。
本当に素敵な仲間です。

明日は最終日。
シフォン同窓会。
御自宅で焼いたシフォンを持参して食べ比べ、情報交換をします。
どんなシフォンが登場するか楽しみです。
(*^_^*)
 

夏のお教室3

 投稿者:青井  投稿日:2009年 7月30日(木)22時20分43秒
返信・引用 編集済
  汗だくの一日・・そしてココアだらけの全身・・

今日はガトーショコラでした。
その昔、生徒さんが

「先生!!ガトーショコラはシフォンと違って失敗がないのですね!」と!!

そうなんです。
膨らんでも真ん中がしぼむケーキですし、チョコレートがぎっしり詰まっていますから
キメの粗さも気になりませんし、
シフォンで四苦八苦している生徒さんにには朝飯前だと思います。

作成手順は勿論の事、洗い物等後片付けも手際よくあっという間に終わってしまいます。
その後は試食しながらティータイム・・
あれこれお喋りに花が咲きます。

本当に脱帽することしきりです。
Iさんは 早朝5時半からシフォンを2台焼き それから出勤!これを週に2~3回
一年近く続けているとの事!!

一台目より二台目の方が良い焼き具合だそうで、やはり、朝の気温の低いさもあるのでしょう。
シーンとした夜中に焼くのもいいものですが、
爽やかな朝、鳥の声を聞きながら 焼くシフォンは格別美味しいような気がします。

退職したらお店をやりたいそうで
着実に一歩一歩 夢に近づいています。

ゴムベラの使い方、ハンドミキサーの心地よい音がする回し方、ダスターを敷く時、取る時、何処まで混ぜるかの判断等々・・・
再度、確認しつつ ケーキ作りに対する気持ちを新たにまた、次のステップへ上っていかれる事でしょう・・

もう、教える事などないほど 極めた生徒さんも何人かいらっしゃいます・・が、
そういう方こそ、本当に熱心に毎年足しげく通って下さいます・・・

私も心新たに姿勢を正してシフォン作りに臨むべく
いい刺激を頂いております。

それにしても・・・全身・・ココアくさい・・ヾ(・ω・)ノ

明日はバナナシフォンと紅茶シフォンです。
 

夏のお教室2

 投稿者:青井  投稿日:2009年 7月29日(水)18時28分45秒
返信・引用
  4日目の今日は「マーブルケーキ」です。
クグロフ型というこんもり山形になってギザギザの波が付いている型で焼きました。

昨日のフルーツケーキよりバターの量が3割以上も多いのに、
また、今日の出来も素晴らしいものでした。

完全に分離してしまうと焼きあがり時にバターが上部に液状になってたまってしまいます。
その分、膨らみも悪く、油分が少なくパサパサした口当たりの悪いパウンドになります。

皆さん、シフォンでも相当腕をあげていますし (う~ん・・私の教え方が年々よくなっていると言う事もないと思いますが・・・)??

本当に手際よくそつなくこなして行きます。

シフォンに対する質問も沢山あります。
本当に熱心で写真持参、実物持参で眼差しは真剣そのもの!!!

私ものらくらして要られません・・・
そのうちに生徒さんの方が腕をあげてしまうのではないかと・・・
もっと真剣に焼きに臨みます。

今日のおまけのシフォンはハーブしふぉんでした。

ラベンダー、ローズ、ミント、カモミール・・etc
色々ブレンドされているものです。

ハーブにシフォンなんてミスマッチのようですが
本当に爽やかで美味しいのです。

これは市場にある「ハーツ イーズ」さんのお店で売っている「リフレッシュ」というブレンドです。
このまま
お茶で飲んでも爽やかで私のお気に入りのハーブです。

生徒さんは帰りにそのままハーブ屋さんに直行です!!
(*^_^*)
 

夏のお教室

 投稿者:青井  投稿日:2009年 7月28日(火)18時47分14秒
返信・引用
  いよいよ今年も夏のお教室が始まりました、

一昨日、昨日は 初心者対象のシフォン教室です。
とっても和気あいあいと・・・

いずれは「リヤカー引いてシフォンの行商をやりたいわ~!」とHさん。
Tさんは以前、フランスのベルサイユ宮殿の近所の大邸宅に住んでいらっしゃったとか・・

リタイヤして、また、フランスと行き来するので
あちらでもシフォンを広げたいと・・・

世界中に広がってくれたらいいですね(*^_^*)

そして、昨今はシフォンブームとか・・
御存知でしたか?
皆様・・・・

知らなかったのは私だけでしょうか???
一番、多くの御意見は赤ちゃんから年配の方まで誰でも喜んでくれること・
そして、まったく食欲のない病人の方がシフォンだと喜んで起き上がって下さると・・・

かまなくてもよいし、口、アゴ、喉にまったく負担がかからないので
苦痛がないとの事・・

改めてシフォンの偉大さを知りました。

で、本日は フルーツケーキでした。
毎年、今までは分離する方も多く、
出来はさまざまでしたが
今日の生徒さんは皆さん優秀で
焼き上がりがとても美しかったです。

分離は腕力勝負ですから今日の生徒さんは力自慢の方が多かったのか・・・
それとも例年に比べて
随分涼しかったのでその分、体力が蓄えられていたのか・・・・
本当に素晴らしいケーキたちでした。

シフォンのおまけは夏らしくココナッツしふぉんを焼きました。

今日出席のYさんは、そうでした、昨年は、京都の製菓学校へ通いながら鎌倉まで夜行バスで駆けつけてくださいました。
卒業作品は「ココナッツしふぉん」で300人中2位という好成績で卒業なさいました。
今後が楽しみです。

明日はマーブルケーキです。
今日よりバターの量が多いですから
またまた、体力勝負です、
80ン歳のKさんも張り切って参加くださいます。
私も頑張ります。\(^o^)/
 

お教室

 投稿者:青井  投稿日:2009年 6月16日(火)23時08分16秒
返信・引用
  今月、6月のお教室は「クラフティースリーズ」(チェリータルト)でした。

香りの強いアメリカンチェリーをキルッシュに漬け込み焼き上げたタルトです。

缶詰のチェリーでは決して出ないジューシーさが口の中でジュワーと広がりこの季節ならではの味です。

店頭にチェリーが並び始めるとパテシェTちゃんは
毎年このタルトを焼き始めます。

タルト生地の余りで作ったクッキー!!
もうひとつの副産物はチェリーを付けた後のチェリー酒!!
ほんのりピンク色でかわいいお酒です。
炭酸で割ればとっても爽やかなお味!!

そしてもう一品「キャロットゼリー」です。
新人参を煮てミキサーにかけます。
ミカンも入っていますから人参くささはまったくありません。
今の季節にピッタリです。

そして来月はフレッシュブルーベリーのタルト&アイスボックスクッキーです。
お楽しみに!!(*^_^*)
 

2009夏のお教室

 投稿者:青井  投稿日:2009年 5月23日(土)22時06分39秒
返信・引用
  今年も夏休みを利用いたしまして夏のお教室を開催いたします。

昨夏出席頂いた方、今年しふぉん教室にいらした方には改めてお便りさせて頂きます。


7月28日(火)  フルーツケーキ(パウンドケーキ)
         フルーツをラム酒に半年以上漬け込みしっとりと焼き上げました。
         ラム酒にドライフルーツを漬けるデモンストレーションもあります。
         パウンド2本お持ち帰り

7月29日(水)  マーブルケーキ(パウンドケーキ)
         ココア、チョコレートを加え濃厚なお味
          クグロフ型一台お持ち帰り

7月30日(木)  ガトーショコラ
         バレンタインだけではありません。一年中楽しめます。
          18cm一台お持ち帰り

7月31日(金)  シフォンフレーバー(紅茶、ばなな)
         お一人様どちらか一台作成、お持ち帰り


各回 時間  ①10:00~13:00
        (定員オーバー時は14:00~17:00の回も開催いたします)


8月1日(土)10:00~13:00 同窓会 (デモンストレーション付)
      シフォン作りは簡単でも奥が深いものです。ご自身で焼きながら、
      疑問点等解決できない壁にぶつかっている方も多いことでしょう。
      そこで、一度お教室に出席なさった方の質疑応答や、意見交換、
      シフォンを持ち寄って食べ比べ等々何でもおしゃべりいたしましょう。
      昨年はもう食べきれないほどの量になり、まるでシフォンパーティー!!
      朝食、昼食抜きでもokなほどです・・
      最後に再確認の意味でデモンストレーションもございます。
      定員は特に定めておりません。沢山の参加お待ち申し上げております。
      (ん!椅子の数くらい??)
      ご自身でお作りになったシフォンを一台ご持参くださいませ。
 

ケーキ教室

 投稿者:青井  投稿日:2009年 5月23日(土)21時58分26秒
返信・引用
  大変、長らく御無沙汰いたしておりました。<(_ _)>
この間にもお教室はありました・・

3月 ひな祭り苺のショートケーキ。
4月シュークリーム。

そして今日はレアーチーズケーキでした。
私も久々に頂きましたが
レモン果汁たっぷりの酸味が蒸し暑さに爽やかでした。

土台も生地を作成して焼きますが
ひと手間かけたものは本当に口当たりがいいです。

そして、もうひとつ・・バナナケーキです。
再度、頂くときにトースターでカリッと表面を焼きます。
回りはカリカリ、中身はジュワッとバナナの風味が口いっぱいに広がります。

熱心なSさんは先月のシュークリームを何度も何度も焼き、写真を撮ってもっと上を目指しています!!
その熱意に脱帽・・・
今年の夏休みは私も見習って新作のレシピをいくつか研究しましょうか・・・
新作もお楽しみに!!

次回6月はアメリカンチェリーのタルトです。

生徒さん作 レアーチーズケーキ
 

ありがとうございます!

 投稿者:ゆきんこ  投稿日:2009年 5月 5日(火)23時30分59秒
返信・引用
  > No.301[元記事へ]

めーぷるちょこさま

ご来店ならびにお買い上げありがとうございました!4日は特に完売時間が早かったので、ご迷惑をおかけせずにすみ、よかったです。ゴールデンウィークは休まず営業し、たくさんの方に私たちのシフォンケーキを知っていただけて、うれしい限りです。

母の日のギフトは明日が締め切りとなっております。今年は昨年の倍以上のご注文をいただいております。セットの『お豆まっちゃパウンド』はイチオシです。母の日と敬老の日の春秋限定ですので、どうぞお見逃しなく!!!




めーぷるちょこさんへのお返事です。

> 本日、鎌倉から東京へ帰ってきたのですが、
> お昼に買ったシフォンケーキのカット(メープル)を今、食べました!
>
> 「ことりっぷ」に載っていて、ぜひ食べたいと、彼と一緒に行ったのですが、
> 本当にふわふわでしっとりで、おいしかったです><
>
> オンラインでも購入できるようなので、母の日にこっそり用意しようかなと考えております。
>
> おいしかったー><
 

はじめまして><

 投稿者:めーぷるちょこ  投稿日:2009年 5月 4日(月)23時39分35秒
返信・引用
  本日、鎌倉から東京へ帰ってきたのですが、
お昼に買ったシフォンケーキのカット(メープル)を今、食べました!

「ことりっぷ」に載っていて、ぜひ食べたいと、彼と一緒に行ったのですが、
本当にふわふわでしっとりで、おいしかったです><

オンラインでも購入できるようなので、母の日にこっそり用意しようかなと考えております。

おいしかったー><
 

ケーキ大好き☆

 投稿者:ks  投稿日:2009年 5月 3日(日)01時57分44秒
返信・引用
  こんにちは
国坂卒業生です(S56年度) 鎌倉に行った際はぜひ立ち寄らせて下さい
よろしくお願いします m( )m
 

(無題)

 投稿者:ゆきメール  投稿日:2009年 4月26日(日)15時50分52秒
返信・引用
  アルバイトは募集していませんか?  

Re: 大きさ

 投稿者:ゆきんこ  投稿日:2009年 3月21日(土)21時57分45秒
返信・引用
  > No.297[元記事へ]

kinkanさま

お問い合わせありがとうございます。シフォンケーキ、パウンドケーキの大きさ、重さは、およそ次のようになっております。すべて手作りのため、個々の誤差はございますので、ご了承ください。

シフォンケーキ ホール1個 約360g前後 (型の大きさ: 直径15cm)
シフォンケーキ カット12個分 約720g前後 (型の大きさ: 直径20cm)

フルーツケーキ ホール1本 約315g前後
マーブルケーキ ホール1本 約305g前後
ガトーショコラ ホール1本 約260g前後

パウンドケーキの型の大きさ: 底5.5cm×15cm 高さ6cm

以上です。よろしくお願いいたします。



kinkanさんへのお返事です。

> シフォンケーキやフルーツケーキなどの大きさやグラムがどこに
> 表示されているのか見つけられません。
 

大きさ

 投稿者:kinkan  投稿日:2009年 3月12日(木)15時23分33秒
返信・引用
  シフォンケーキやフルーツケーキなどの大きさやグラムがどこに
表示されているのか見つけられません。
 

型の寿命

 投稿者:あやこ  投稿日:2009年 3月11日(水)21時05分59秒
返信・引用
   こんにちは。
いつもおいしくいただいてます。で、自分でもシフォンケーキに挑戦するのですが、最近、冷ましているときに型からきれいに(油を塗ったように)落ちてしまいます。10年も使っているアルミ型なのですが、寿命ですか?長年の油脂が蓄積されているのかな・・?(綺麗に洗っているつもりだけど)お店はどれくらいで新しい型に交換していますか??お教えください。
 

2月のお教室

 投稿者:あおい  投稿日:2009年 2月17日(火)21時12分57秒
返信・引用
  今月はもちろんバレンタイン用チョコレートケーキです。
スポンジはココアを混ぜてラウンドで焼きます。
12月、1月とスポンジ生地が続きましたから腕も上がって来ました。
プレーン生地よりは多少膨らみに欠けますがそれでも皆さん上出来です!!

生クリーム、チョコレート、バターでガナッシュを作りサンドしていきます。
お菓子作りは一つ一つが美味しくてもバランスが悪いと味に影響します。
ガナッシュの量も多ければ良いというものではなく、口に入れた時にスポンジの厚みと
ガナッシュのからみ具合が勝負です。
“これだ”という味に遭遇したときには最高の喜びですが、なかなかその味に出会えなかったり、また何の苦労もなく美味しく出来上がってしまったり・・

お菓子作りの奥深さをヒシヒシと感じています。
チョコレートケーキも冷凍できますから バレンタインまでそっとしまっておいた方もいらっしゃる事でしょう。

そしてもう一品は「苺のババロア」です。
ミキサーであっという間に出来上がる超簡単レシピです。
春の期間楽しめる美しい色合いが素敵です。

来月は「ひな祭り苺のショートケーキ」です。
まだまだ春は続きます。
 

しふぉん教室

 投稿者:あおい  投稿日:2009年 1月26日(月)20時58分4秒
返信・引用
  こちらも今年初めてのお教室です。

年始めから白熱いたしました。
とても熱心な生徒さんばかりで質問に次ぐ質問!!!
早いと2時間半で終わってしまうときもありますが3時間半近く経っていました。

その中には鎌倉でパスタの店を立ち上げて20年・あの有名な「ま○○○○」のオーナーもいらっしゃいました!!
大先輩の方から「企業をするって本当に大変よねえ・・」と貴重なお言葉も頂きとっても感激です!!
最近イタリアンも遠ざかっていましたから早速ランチに出かけてみたいと思います。

さあ、私も初心に戻り再度足元を見つめながら焼いていこうと新たに決心した初日でした。

生徒さんとのふれあいは私にとって貴重なひとときです。

今年も沢山の方との出会いを大切に歩んでいきます。
どうぞ、宜しくお願いいたします。<(_ _)>
 

1月のお教室

 投稿者:あおい  投稿日:2009年 1月26日(月)20時17分28秒
返信・引用 編集済
  年始めのお教室は“モンブラン”です。

先月に続きまたまたスポンジ生地に挑戦です。
ただ、ラウンド型で焼きますので量も多く腕力が要ります。
そして湯せんにかけますが今の寒い時期には火加減も大切で、
もう少し暖めが欲しかったなあと欲も出て・・・

フワフワのスポンジ生地にホイップクリームと栗の渋皮煮のカットをはさみ
マロンクリームでデコレーションします。
マロンペーストは和栗ですから優しいお味!!
チョコでリーフも作成し飾りつけも出来ました。

モンブランは全体のバランスが難しく、何年も試作を繰り返し・・(>_<)
スポンジの厚さ、枚数、生クリームの量、栗のカットの数・・甘さ(砂糖の量)
マロンクリームの量、マロンペーストの量、味・・・
本当に長い道のりでしたが
今回はスタッフも◎(^o^)/

全てのバランスがマッチして
ホッワホワのモンブランはあっという間に口の中へ・・・
その後のカルピスゼリーがまたとっても爽やかでした。

来月はチョコレートケーキと苺のババロアです。

生徒さんの作品
 

しふぉん教室

 投稿者:あおい  投稿日:2008年12月22日(月)11時49分12秒
返信・引用
  今年最後のしふぉん教室も無事に終了いたしました。
思えば、夏のお教室も含め今年も沢山の方々の参加を頂きました。
ありがとうございます。

レシピも材料もいたってシンプルですのに焼けば焼くほど奥が深く
未だに翻弄されている「しふぉん」ていったい何?

ちょっと違う事を考えたり、焦ったり・・
愚痴をいったり、簡単にあしらったり・・・
そんな時必ず いい出来には仕上がりません・・

心を落ち着けて、真剣に向き合って、真心込めて、でも
力が入り過ぎない・・肩の力を抜いて、ふわふわっと暖かな手で包みこむような・・
支配もしない、共生で・・・

・・・理屈じゃないんです・・・

人には色々な価値観がありますが
<自分にとって損か得か>
が、全ての判断基準になっていませんか?

そんな事を考えている今日この頃・・・
「しふぉん」には沢山の事を教えてもらい、これからもまだまだ課題が山ほどあるんでしょう・・・
(ガネーシャではないけれど)笑


来年もお教室楽しくやって行きたいと思っております。
また、多くの皆様との再会も楽しみにしております。

よいお年をお迎え下さいませ。
 

12月のお教室

 投稿者:あおい  投稿日:2008年12月22日(月)11時13分45秒
返信・引用
  今月は待ちに待った(というか・毎月待っているのですが・・)
ブッシュ・ド・ノエルです!!

スポンジ生地をシート焼きにしますが焼き時間も8分と直ぐに焼けます。
ロールの中身は生クリーム。外側はチョコ生クリーム。
このバランスが絶品でいくら食べてもくどくないのです!!

こんなに大きなケーキをどうしましょうと思われた方も「二人で食べてしまいました~」と報告を下さいます。

バッタバタの工房ですが 今日はスタッフと劇団のクリスマス会用に数本焼きます。(^o^)/

生徒さんが作った作品!!
マジパンで飾りも作ります。とってもかわいいハリネズミと雪ダルマ!!
赤スグリとヒイラギ、チョコプレート、パウダーシュガーでお化粧して・・
ローソクに灯がともったらそれはそれは素敵なイブです。
 

しふぉん教室

 投稿者:あおい  投稿日:2008年11月 9日(日)22時48分15秒
返信・引用
  昨日に続き今日はシフォン教室でした。
まあまあまあま・・今回も沢山の出会いがありました。
お菓子の講師をなさってるIさん・・「私の作るシフォンと違っていました・・」
何が違っていましたか??と私も興味身心

「もっと、優しく 丁寧に時間をかけて作っていました」と・・・
メンドクサイ事が嫌いで簡単&スピーディーを心がけている私は
ついつい大胆に事を済ませてしまいます。
お菓子作りもまさにそのままでして、ポイントだけは押さえて後は大胆に!!

スワニーで先生をなさっている方、たまたまその生徒さん・・と不思議な出会いもありました。

知り合いのお店にケーキを出しているAさん。

キャンドルのお教室と製作をなさっているHさん・・・私も大好きです。
炎を見ていると癒されます。
何だか素敵ですねえ・・もう直ぐクリスマスもやってきますし・・
HP覗いてみてください。とっても素敵です。

julie's candle   http://www.juliescandle.com

各々のお教室でシフォンケーキが出るのももう直ぐですね(*^_^*)

最後には全員で記念撮影もありました。(初めての体験です!!)

とっても楽しいひとときをありがとうございます。<(_ _)>
 

11月のお教室

 投稿者:あおい  投稿日:2008年11月 9日(日)22時25分54秒
返信・引用
  今月は秋の代表作 アップルパイです!!
生地を伸ばしては折り寝かせることを繰り返し、それはそれは手間隙がかかるお菓子です。フィリングは真っ赤な紅玉を煮て作りますが
酸味が何とも言えず、引き締まった味に仕上げてくれます。

焼き立てをカットすれば中から熱々の湯気が・・・
この感動は買った物では味わえません。

手作りならではの贅沢ですね・・・(*^_^*)

森のテラスで紅茶と共に頂きたい~!!
そんな気分です。

来月は今年最後のブッシュ・ド・ノエルです。

あまりにも見事に膨らんだ生徒さん作アップルパイ!!
 

しふぉん教室

 投稿者:あおい  投稿日:2008年10月14日(火)20時46分4秒
返信・引用
  大変、長らくお待たせいたしております。
今月、来月は午前、午後と開催いたします。
<(_ _)>

今月も無事終了いたしました。
今までに何度か参加されたAさん。
それでも再確認したいからと熱心にまたまた出席下さいました。
でもでも、やはりサマになっています。
初心者とは格段の差です!!
御自宅でも焼いていると仰ってましたが
数をこなすと腕前も必ず上がるものです!!
とっても嬉しいひとときでした。

午後の生徒さんは全員、単独で参加の方ばかり!!
いつもは1~2組はお友達であったり親子だったりするのですが・・・
が、またまた波動が一緒なのか初めて会ったとは思えないくらいわきあいあいと
楽しそうでした。(私もです!)
終了後も名残惜しそうになかなか離れられない様子・・・
雨が降りそうになりやっとさよならです・・・
あの後、お茶にでも行かれたのでしょうか??
素敵な出会いに感謝ですね!!

また、シフォンも復習なさってくださいませね。

次回は  11月9日(日) 10時~と14時からです。

前日、当日のキャンセルはこちらまでお問い合わせくださいませ。
sugar@k-chiffon.com
 

毎月のお教室

 投稿者:あおい  投稿日:2008年10月14日(火)20時29分49秒
返信・引用
  毎月のお教室は8、9月とお休みだった為3ヶ月ぶりでした。
今回からメンバーもがらりと変わり新たな一年の始まりです。

今月はラフランスのタルトとスイートポテトです!
洋ナシのタルトは8年前cafe”あおい”をオープンした初日のメニューでしたので
私にとってノスタルジーの何とも言えない甘い香りなのです。

今年は洋ナシの出始めが遅い様であちこちの店を探し歩き、やっと入手したものの完熟にはほど遠く日にあてたりと・・・残念ながらジューシーさにはちょっと欠けましたが
それでも缶詰では出せない食感がありました。
アーモンドクリームとの相性もバッチリです。
来年はもう少し日程を遅らせるか、策を考えて見ます。
でもこれから年内いっぱいは出回りますから何度か挑戦してくださいね。

そして恒例のスイートポテト!!
秋の味覚満載でした(*^_^*)

次回はアップルパイです
お楽しみに!!!
 

福井様

 投稿者:あおい  投稿日:2008年10月13日(月)21時55分31秒
返信・引用
  お教室へのお申し込みありがとうございます。
こちらからも返信させて頂きましたがエラーで戻ってきてしまいます。つきましては電話、またはFAXにてお申し込み頂けますでしょうか?
お名前、御住所、電話番号をお知らせくださいませ。
只今、沢山の方にお待ちいただいておりまして今からですと7~8ヶ月先の御案内になるかと存じますが順番が参りましたら御連絡させて頂きます。どうぞ、宜しくお願いいたします。
鎌倉しふぉん 青井聡子

鎌倉しふぉん 工房Tel・fax0467-23-8885
 

シフォン教室について

 投稿者:福井メール  投稿日:2008年10月12日(日)07時54分46秒
返信・引用
  はじめまして、こんにちは。
シフォン教室希望者です。
メールがエラーになってしまうので、(こちらがgmailだからでしょうか?)
こちらから失礼します。

申し込み者が沢山とのこと、
のんびり待ちますので、宜しくお願いします。


福井 聡子
 

Re: くりのシフォンについて

 投稿者:ゆきんこ  投稿日:2008年10月 4日(土)00時26分45秒
返信・引用
  > No.280[元記事へ]

hashimotoさんへのお返事です。

> オンラインで注文したいのですが、くり味のホールはありますか?

hashimotoさま

いつも遠方よりありがとうございます。くり風味のホールはご希望によりお作りいたしますので、注文フォームのメッセージ欄にその旨ご記入くださいませ。追ってメールにて確認させていただきます。お手数おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
 

くりのシフォンについて

 投稿者:hashimotoメール  投稿日:2008年10月 3日(金)14時24分56秒
返信・引用
  オンラインで注文したいのですが、くり味のホールはありますか?  

レンタル掲示板
/19