teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


杉山さまへのお返事

 投稿者:あおい  投稿日:2011年12月 7日(水)00時06分24秒
返信・引用
  杉山さま

こんにちは!
お教室への御参加ありがとうございました。
皆さんの真剣な眼差しに私も身が引き締まる思いでした。

さて、御質問の件ですが
今回の生徒さんは素晴らしい事に皆さん焼き上がりにお花が咲きました。
その時に御説明させていただきましたが
お花が咲くと言う事は生地が綺麗に混ざっている状態です。

卵黄生地とメレンゲがしっかり混ざっていないと
ボウルの底に溜まっている卵黄生地の濃いのが
型に流しいれた時、上部に溜まり
割れる場所がなく
横から裂けてしまいます。

再度、まぜをしっかりなさって仕上げのゴムベラでも
底を再度しっかり返して上げてください。

シフォン作りは奥が深く
私も何度も挫折しそうになりましたが
今ではシフォンとの駆け引きが楽しく
挑戦あるのみの心構えでのぞんでいます。

また、御報告を楽しみにしております。

 
 

11月23日

 投稿者:すぎやま えり  投稿日:2011年12月 3日(土)22時32分31秒
返信・引用
  11月23日のお教室に参加させて頂いた杉山です。
先日は有難うございました。
自己流でずっと作っていた私には衝撃的な一日でした!
習った通りに作ってみたのですが・・・
やはり難しい(-_-;)
膨らんで横割れするのは何がいけないのでしょうか?
もう一度、お教室に行きたい気分です!!

 

夏のお教室5

 投稿者:青井  投稿日:2011年 8月10日(水)15時02分44秒
返信・引用 編集済
  お教室最終日は同窓会です。

作成なさったシフォンを持ち寄って
あれやこれや情報交換したり
食べ比べて見たり
こちらも参加せずにはいられない貴重な時間です。

Sさんは20cmのプレーン持参ですが
バニラビーンズもたっぷり、そしてレモン汁も入っています。
キメは細かく、詰まりもなく素晴らしい出来でした!!(*^_^*)

さすが相当な数を焼かれているようです。

また、梅酒しふぉんやココアもありました。

最後に私のデモンストレーションで再確認ですが、あらら・・・
えっ!!
初めてのお教室かしら・と思うほど
目から鱗の質問や確認や・・・

すっかり忘れている事や自己流になっている事、等々・・・
無駄な労力や時間の掛けすぎ、生地の状態を改めてしっかりと目に焼き付けました。

目標は美味しいシフォンを焼くことですので
もちろん独自のレシピや作成方法があって良いのです。

でももし、スランプに陥ったら
もう一度初心に戻り
一から焼かれることをお勧めします。

「私ってこんなに上手に焼けるのよ!」と、天狗になっていると
シフォンの神様に何度鼻を折られたことか(>_<)

謙虚に、毎回初心忘れるべからずで、お互いに歩んで参りましょう!!

この夏も沢山の生徒さんに再会でき
パワーを頂きました。
また、私も新たに一歩を踏み出して行きたいと思います。

来年までお互いに腕をあげて行きましょう。

ありがとうございました。

あおい




 

夏のお教室4

 投稿者:青井  投稿日:2011年 8月 9日(火)10時28分51秒
返信・引用
  本日はガトーショコラ

こちらはバターケーキと違って分離の心配はありません。

卵黄生地とメレンゲに分けますから
どちらかと言うとシフォンに近いレシピです。

小麦粉が少なく、その分チョコレートがたっぷり入りますから
どっしりとした食感です。

シフォンのメレンゲほど
しっかりと弾力を出す必要もなく
キメや膨らみといった事もあまり
気にしなくて大丈夫ですから
初心者には大変有難いケーキです。

ですので
シフォン作りエキスパートの生徒さんは
拍子抜けかもしれません。

・・・・と、これはラウンド型で作る時の話。

型がパウンド型になると
また、生地の固さの調整等ワンランクアップしなければなりません。

いずれにしろ
お菓子作りは生地と対話しながら
包み込むような愛情と優しさと、
でもその中にある厳しさ、力強さ・・・・

それを押し付けがましくなくさらりとスマートに・・・
頭で考えるのではなく
心と感覚で捉えるものかも知れません。

人間の世界と同じですね(*^_^*)

さて、いよいよ明日は最終日!!

シフォン同窓会です。

あおい



 

夏のお教室3

 投稿者:青井  投稿日:2011年 8月 8日(月)12時35分17秒
返信・引用
  夏のお教室3日目はマーブルケーキです。

昨日のフルーツケーキよりバターの量が多く、
またまた腕力との戦いです。

でも優秀な方が多いのか、体力に自信のある方が揃ったのか
はたまた例年になく涼しいからか・・・
エアコンが新しくなったからか・・・

分離せずにフワフワに膨らみました。
クグロフで焼いたケーキが並ぶと圧巻です。

ココアにクーベルチュ-ルチョコも入りますから
濃厚な味に仕上がります。

チョコはスイートですが
ビターに変えればもう少し大人の味に近づきます。

夏場はバターも溶けやすくバターケーキ作りには最適です。
一ヶ月位は日持ち致しますから
味の変化を楽しんでください。

日が経てば経つほど生地が落ち着きしっとりとしたコクが出てきます。

型やラッピングで遊んで見るのも楽しいひとときです。

昨日の試食シフォンはえだまめ。
そして本日はココナッツ!
夏の味覚です。

さて、明日はガトーショコラです。

あおい
 

夏のお教室2

 投稿者:青井  投稿日:2011年 8月 6日(土)23時33分16秒
返信・引用 編集済
  2日目はフルーツケーキです。

パウンドケーキの難しさ=醍醐味は
バターと卵を分離させない事です。

泡だて器よりハンドミキサーのほうがパワーがありそうに見えますが
実は泡だて器の方が小回りが利き
分離が少なくてすみます。

今日は皆さん泡だて器で挑戦です。
分離をすると焼きあがった時に
天版の上が溶け出したバターでべとべとになります。
その分パサパサの食感に・・・・

でもでも素晴らしい出来です!!
全員が大成功!!

ふっくらと膨らみました。(*^_^*)
フルーツ漬けのデモンストレーションもしました。
ぜひ今から漬けてクリスマスに備えてくださいね。

良いケーキを焼かれる方は立ち姿や音が美しいです。

初めはぎこちない方も毎月のお教室等で
腕を磨いているせいか
回数をこなしているだけ
全てがスマートにスムーズに進みます。

余裕が出てくると色んな所に気配りが出来てきます。
御家庭で一人で焼いていても気付かない事沢山あります。

他人のふりみて我がふり直せ・・
他の方々の姿を見るのもとても良い勉強です。(*^_^*)

夏のお教室では作成以外に
生徒さん同士で沢山刺激を受け
情報交換をし、一皮むけて
新たな出発!!
そんなひとときです。

本日もありがとうございました。

明日はマーブルケーキです。

 

(無題)

 投稿者:青井  投稿日:2011年 8月 6日(土)23時15分28秒
返信・引用
   

夏のお教室

 投稿者:青井  投稿日:2011年 8月 4日(木)23時43分41秒
返信・引用 編集済
  今年も夏のお教室の季節がやって参りました。

一年間待ちわびて下さる生徒さんとの再会は私にとっても貴重な時間です。
それなりに上達したお姿を拝見するのは
涙が出るほど嬉しいです。

さて初日はバナナと紅茶のシフォンケーキです。

一度プレーンシフォンのお教室に参加なさった方々で
一応の手順、コツは体得なさってますから
もうワンステップ目標を高く掲げて進めて行きます。

初めての時は、膨らむ!!という事に神経を使いますが
次はキメや詰まり、お花の咲き具合、ゴムベラや、ホイッパー、ハンドミキサーの使い方、
時間の短縮等々
細かい事に目を配って行きます。

バリエーションのレシピは食感、形、弾力等がプレーンに
近く、その素材の味を活かした配合にします。

さすが
普段の努力が報われましたね!!(*^_^*)

焼き上がりは美しくお花が咲き皆さん大感激!!!

試食タイムには本当に話がつきない程
シフォン談義に花が咲きました。

新たな目標を胸に、シフォン片手に工房を後にする生徒さんの後姿は
希望に満ち、勇気満々、幸せオーラ全開でした。(*^_^*)

次回はフルーツケーキです。

あおい

 

夏のお教室

 投稿者:青井  投稿日:2011年 6月24日(金)23時04分58秒
返信・引用
  お待たせ致しました。
夏のお教室の日程が決まりましたので御案内させて頂きます。

7月31日(日) シフォンフレーバー
        (紅茶かバナナどちらか一台作成)

8月1日(月)  フルーツケーキ
        (フルーツをラム酒に半年以上漬け込みしっとりと焼き上げます。ドライ               フルーツを漬け込むデモンストレーションあり。パウンド2本作成)

8月2日(火)  マーブルケーキ
        (ココア、チョコレートを加え濃厚なお味。クグロフ型1台作成)

8月3日(水)  ガトーショコラ
        (18cmラウンド1台作成)

8月4日(木)  同窓会
        (御自身でお作りになったシフォンを1台お持ち下さいませ)

時間 10時~13時


いずれも一度シフォン教室に参加なさった方が対象となりますが
空きがありますときは一般の方も参加可能です。

お待ち申し上げております。

沢山おしゃべりしながら新たなレシピの習得、そして復習等、有意義な時間を過ごして頂ければと思います。

青井聡子


 

Re: シフォンケーキについて

 投稿者:青井  投稿日:2011年 6月24日(金)22時52分6秒
返信・引用
  > No.348[元記事へ]

なんちょんさんへのお返事です。

なんちょんさん

レシピ本の御購入ありがとうございます。
頑張っている御様子とても嬉しく思います。

紙型の件ですが
型から剥がれてしまう原因として下記のような
事がございます。

①紙型の種類によっては内側のコーティングが強すぎて、冷ましている間に剥がれてしまう。
②生地の出来具合、又は温度、燃き時間によっても剥がれが生じます。

①の場合は違う種類の紙型を購入される事をお勧めします。
②は、温度を少し高め、或いは燃き時間を少し長めに設定してください。
 生地の状態はメレンゲと卵黄生地がしっかり混ざっていない時に剥がれることがあります。

再度、挑戦なさって、また御報告お待ち申し上げておりますね。
美味しいシフォンを送れるように応援しております。


青井聡子




> こんにちは 私は福岡に住んでいる大学生です。
> 今回青木先生のシフォンケーキの本を購入させていただきました。
> 全卵で作るので他のレシピとは違い材料が余らないのでとても作りやすいレシピでこの本を買ってきてからよくシフォンケーキを作るようになりました。
>
> 私は県外に友達がいるのですが、その友達にシフォンケーキを送りたいのですが紙の型をつかうとどうしても冷ましているときにどうしても生地が型からはがれてしまいます…
>
> 本の通りにやっているのですが、どうもうまくできません…
> 紙のときにはどういうことに気をつけたらよろしいでしょうか?
>
> 友達においしいケーキを送りたいのでよろしくお願いします。
>
>
>
>
>
 

シフォンケーキについて

 投稿者:なんちょんメール  投稿日:2011年 6月 9日(木)21時15分37秒
返信・引用
  こんにちは 私は福岡に住んでいる大学生です。
今回青木先生のシフォンケーキの本を購入させていただきました。
全卵で作るので他のレシピとは違い材料が余らないのでとても作りやすいレシピでこの本を買ってきてからよくシフォンケーキを作るようになりました。

私は県外に友達がいるのですが、その友達にシフォンケーキを送りたいのですが紙の型をつかうとどうしても冷ましているときにどうしても生地が型からはがれてしまいます…

本の通りにやっているのですが、どうもうまくできません…
紙のときにはどういうことに気をつけたらよろしいでしょうか?

友達においしいケーキを送りたいのでよろしくお願いします。




 

おんらいんショップ再開「

 投稿者:ゆきんこ  投稿日:2011年 5月28日(土)22時37分3秒
返信・引用
  大変お待たせいたしました。おんらいんショップを再開いたしました。

http://www.k-chiffon.com

 

おんらいんショップ一時休止のお知らせ

 投稿者:ゆきんこ  投稿日:2011年 5月28日(土)09時17分28秒
返信・引用
  現在、サーバー切り替え作業中につき、おんらいんショップは一時休止中となっております。大変ご迷惑をおかけいたしますが、しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。

http://www.k-chiffon.com

 

みーたんさま

 投稿者:青井  投稿日:2011年 5月23日(月)21時54分19秒
返信・引用
  みーたんさま
レシピ本の御購入ありがとうございました。
美味しく焼けて嬉しく思っております。

シフォン型にはアルミとアルマイト加工、そして紙型がありますが
アルミが一番熱の伝導が良いです。

ですので紙で焼かれる時には時間を2~3分位長めにしてみてください。
オーブンによっては5分位余分にかかる場合もありますから
何度か焼くうちに一番よい時間を見つけて下さい。

これからもお色々なお味にチャレンジしてバリエーションを増やしてくださいね。
 

(無題)

 投稿者:みーたん  投稿日:2011年 5月16日(月)23時24分3秒
返信・引用
  はじめまして。
本を購入させていただき、たくさん焼かせていただきました。
今までに食べたことがないとってもしっとりとしたシフォンケーキに仕上がります。
友達などにプレゼントしたくて紙の型で焼いてみたところうまく焼けません。
アルミの型と紙の型では温度や焼き時間は変えておられますか?
 

22日

 投稿者:上田メール  投稿日:2011年 5月 9日(月)21時44分45秒
返信・引用
   青井先生へ

 22日の教室ですがぜひ参加させて下さい。
それと年末にシュトーレン持っていきましたが
味の方は大丈夫でしたか?
中のフルーツは教室で教わったフルーツで作りました。

上田
 

めいちゃんさま

 投稿者:青井  投稿日:2011年 5月 7日(土)20時51分7秒
返信・引用
  レシピ本の御購入ありがとうございました。
そして何よりメールも嬉しく拝読させていただきました。

楽しく作って、上手に焼ける、そして美味しいといって食べてくれる人がいる!!
こんなに幸せな事はありませんね(*^_^*)

これからも益々腕をふるって下さいませ。
私も切磋琢磨して焼きにのぞみたいと思います。

そして願わくばまだまだバリエーションを広げられたらと思います。
また、お店へもぜひお立ち寄り下さいませ。

お目にかかれますのを楽しみにしております。

青井聡子
 

嬉しい!

 投稿者:めいちゃんメール  投稿日:2011年 4月16日(土)22時21分7秒
返信・引用
  鎌倉しふぉん様
 今まで、何度も作りましたが、卵黄が余って使い道に困って、作るのが億劫になっていました。
しかし、レシピ本に出会って以来、失敗もなく、おいしくふんわりとできるようになり、とっても嬉しく思ってメールいたしました。
成功すると心が弾み、幸せになります。
心よりこの本に出会えたことに感謝します。
いつか鎌倉のお店にも伺いたいと思っております。
ありがとうございました。
 

おんらいんショップ再開のお知らせ

 投稿者:ゆきんこ  投稿日:2011年 3月23日(水)22時26分33秒
返信・引用
  震災によります諸事情でおんらいんショップを休止しておりましたが、少しずつ回復傾向にあり、受付を再開させていただきます。なお、発送が不可能な事態が発生しました時には、個別に対応させていただきます。

伊藤様、お問い合わせありがとうございました。先ほど、おんらいんショップ受付準備を完了いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。

http://www.k-chiffon.com

 

オンライン販売について

 投稿者:伊藤メール  投稿日:2011年 3月23日(水)08時59分33秒
返信・引用
  さくら味を含めたシフォンの詰め合わせセットをオンラインで購入したいのですが、いつ頃から開始できそうですか?
さくらシフォンは販売期間が短いので、とても心配なのですが。
 

教室参加希望

 投稿者:中村 順子メール  投稿日:2011年 2月11日(金)12時09分47秒
返信・引用
  はじめまして!ずっと自己流でシフォンケーキに格闘しています。シフォンは材料が体に優しく、失敗してもおいしいのでめげずに頑張っています。最初の頃はうまくいっていたのですが、最近はお花のように膨らむものの、取り出すときにがさっと落ちてしまったり、がっかりすることが多く、やめていました。今年1月、池袋の本屋さんで青井さんの本が目にとまり購入、ふむふむと挑戦しました。やはり、一部ではありますが、つまってしまい、失敗。しっかり教わりに行きたいと思います。よろしくお願いいたします。  

シフォン型について

 投稿者:小林Sメール  投稿日:2011年 2月 2日(水)16時11分27秒
返信・引用
  はじめまして。小林と申します。
青井様の「鎌倉しふぉんのシフォンケーキ」本、購入した者です。
私も卵全部を使い切れないなんて・・と思っていたので、とても共感しました。
本のおかげでとてもおいしいシフォンケーキが作れるようになりました(^^)
そこで、本題なのですが、シフォンケーキ型についてお伺いします。

今までテフロン加工されたものを使用しており、やはり冷ますときに生地が寄ってしまうことが多々あり気になっておりました。
ですが、純アルミ製の型をたくさん探したのですが、見つかりません。
ネットや店舗でも、売られているものはアルマイト加工されたものばかりです。
青井様はどのメーカーさんの型を使用されているのでしょうか?
また一般の者でも購入できる、純アルミ製のシフォン型の取扱店をもしご存知でしたら、
教えていただけませんでしょうか。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

シフォンケーキ教室

 投稿者:林田和子メール  投稿日:2011年 2月 1日(火)10時50分17秒
返信・引用
  3月26日の申し込みをお願いいたします。  

はじめまして

 投稿者:elicoメール  投稿日:2010年11月30日(火)22時57分0秒
返信・引用
  本を購入した者です。
シフォンケーキのスランプ真っ只中で、上手く焼くために
どんなことでも知りたいと思っています。
良いメレンゲを立てるため、深型のボウルを使っていますが、
青井さんはただ深いだけでなく、小さめのボウルでメレンゲを
立てていらっしゃるのですね?
本に載っているボウルのメーカーをぜひ教えて下さい。
 

夏のお教室 5

 投稿者:青井  投稿日:2010年 8月 9日(月)12時15分9秒
返信・引用 編集済
  夏のお教室最終日は「同窓会」です。

以前しふぉん教室に参加なさった方が
御自分で焼かれたシフォンを持参され
食べ比べ&情報交換を致します。

お一人ずつ
今までの作成過程や
シフォンに対する思いを熱く語って頂きました。

6月に参加なさったAさんは一ヶ月半の間に
器具もさることながら
粉から砂糖にいたるまで
熱心に研究され
私より詳しいほどでした・・・

Hさんは
上手に焼けていたのに
スランプ状態・・・

そうなんです、同じことをしているにもかかわらず
ある日突然 暗く長いトンネルに突入・・
私も何度もありました・・

その度に 「私はシフォン屋に向いてないのでは?」と・
思ったことか・・

でもでも、ある日突然 同じことを繰り返しているのに
綺麗に焼ける日が訪れたりするのです・・

本当にシフォンは「魔物・・」

相当スランプにおちいっていた
Kさんは今ではしっかりとキメの細かい
それはそれは美しいシフォンをこなせる様になっておりました。
努力の成果です・・

7年近く毎年通われているTさんは
さすが、電気でも20cmを
焼きこなします。
アールグレイの香りが美味しさをそそりました。

半年前にいらっしゃったFさんは
まったくスランプに陥ることなく
楽しく焼いているとのこと・・

シフォンも見事でした。
コツはメレンゲの泡だてをデモンストレーションの時と同じ時間に
近づける様
時計を見ている事・・・

うーん!!目の付けどころが違います!!
そんな
ちょっとした事の積み重ねが成功へ繋がっていくのでしょうね。

毎年参加下さる方は
確実に進歩なさっています。

お店を出しても太鼓判を押せるSさんは
それでもまだまだと、上を目指しています。

本当に生徒さんの熱意には
圧倒されっぱなしで
夏のお教室は
私自身も成長させて頂く貴重なひとときです。

本当に皆さん
猛暑の中をありがとうございました。

また、来年も美味しいシフォンと共に
懐かしい笑顔にお目にかかれますのを
楽しみにしております。

私もシフォンはもちろんのこと
願わくば、シフォンのような女性を目指して
切磋琢磨してまいります。
 

夏のお教室 4

 投稿者:青井  投稿日:2010年 8月 6日(金)22時43分9秒
返信・引用 編集済
  4日目のメニューは「ガトーショコラ」です。

18cmのラウンド型で焼きます。
工房に入れば
ココアパウダーの香りにウットリ・・・

チョコレートケーキ類はとにかく甘い!甘くて・・苦手・・
と仰る方も多いのですが

ドシッとした中にも
甘さは軽やか・・

お砂糖なしの生クリームを添えて
ぺロッと召し上がれます・・・(*^_^*)

ガトーショコラはとけやすいので、
夏場は店頭での販売がお休みです。

私も久々にお味見して幸せ気分全開でした。

本当に素敵な生徒さんばかりですが
Nさんが一言・・
「これも一期一会、選ばれた方だけがここにいるんですね・・」と。

本当にその通りで
有難い事です。

やっぱりお菓子作りも
愛かなあと・・・
 

夏のお教室 3

 投稿者:青井  投稿日:2010年 8月 6日(金)13時16分22秒
返信・引用 編集済
  本日はマーブルケーキです。

昨日のフルーツケーキに続き
今日も分離しない様に必死で混ぜなければいけません。

昨日参加なさったミニスカートにパンプスのKさんの
いでたちは
気合を入れてパンツとスニーカー
に変わっておりました。

フルーツケーキよりバターの分量が多いにもかかわらず
全員 ツヤッツヤに美く卵が混ざりました。

超ベテランのOさんは肩の手術後にもかかわらず
参加くださり
久々に懐かしい話に花が咲きました。

今回はスタッフのNちゃんとTちゃんも参加です。

バターケーキは1ヶ月位日持ち致します。
焼きたてより
じっくり寝かせた方が風味が増し
熟成されて
美味しくなります・・・・

が、Sさんは帰られた早々
お友達にねだられて
残りは1切れだったとか・・・

そんなに美味しいといってくださるのは
有難いことです・・・

復習をかねてまた作成くださいね!!

猛暑の中
ケーキを焼く作業は本当に大変です・・

でも
バターケーキ作りは今の時期が一番
楽ですから
今の内に腕をあげて
クリスマスには素敵なラッピングでプレゼントできるよう
頑張りましょう!!
 

夏のお教室 2

 投稿者:青井  投稿日:2010年 8月 2日(月)20時54分8秒
返信・引用 編集済
  本日は「フルーツケーキ」です。

むかーし、昔、あまり美味しいフルーツケーキに出会わなかった方が多いのか
(私もその口ですが・・・)
苦手!!と仰る方が多いのですが

このフルーツケーキだと大丈夫!!
と、皆さんニコニコ顔でした。
(*^_^*)

今日もお二人の方は
「店頭でも買ったことがなく、今日初めて試食しましたが、来てよかった~」と・・・

ラム酒漬けは半年たった頃がまろやかでコクが出ます。

ラム酒漬けのデモンストレーションもあり、
しっかり浸けてクリスマスにはぜひともクグロフ型で焼いた
フルーツケーキをプレゼントしてくださいませ。

ラム酒漬けは、その他、シフォンケーキやクッキー、パン等にも使えます。
本日はラム酒の香り漂う工房でした。
 

夏のお教室 1

 投稿者:青井  投稿日:2010年 8月 2日(月)20時37分4秒
返信・引用 編集済
  今年もこの猛暑の中 夏のお教室が始まりました。

初日は「しふぉんフレーバー・紅茶とばなな」です。

皆さんプレーンのお教室には出ていらっしゃいますから
それから相当腕をあげられ
もう一段ステップアップの時間です。

初めてのお教室ではまず、シフォンの基本!!
「膨らむ」を目標とします。

そしてその次は
「キメ」「表面にお花が咲く」「弾力」「詰まりがない」「穴があかない」
等々・・・・・
いい出したらきりがないのですが、ステップアップを目指します!!

そして、色々なフレーバーのシフォンは
個々にその具材の特徴をいかし
高さ、柔らかさ、食感等 プレーンに近づける為に少しづつ
配合、焼き時間等を調整して行きます。

私も年々、試行錯誤してちょっとずつ レシピが変わっています。
毎年、参加される生徒さんは「しふぉんの進化」と言っておりました。

また、色々なお味に挑戦してくださいませ。
 

7月のお教室

 投稿者:青井  投稿日:2010年 7月11日(日)23時16分19秒
返信・引用 編集済
  あっという間に今年も半分が過ぎ、後半に突入ですね。

今月のお教室はブルーベリータルトとアイスボックスクッキーでした。

ケーキから季節感を得る・・
何とも贅沢な事です。

旬の果物は、本当に美味しいです。
ブルーベリーは甘い中にも程よい酸味があり、生クリームとの相性が抜群です。

カスタードのバニラビーンズにはこれまた心を奪われますし、
飾りつけにも細心の注意と楽しむ味わいを感じます。

アイスボックスクッキーは
たっくさん出来ました。
ラッピングにも凝ってみたり
プレゼントしたくなる気持ちが痛いほどわかります。

タルト・・・他の果物でもお試しくださいね。

8月はシフォンのフレーバー、ガトーショコラ、フルーツケーキ、マーブルケーキの教室です。
お楽しみに(*^_^*)
 

レンタル掲示板
/19