teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


夏のお教室 5

 投稿者:青井  投稿日:2010年 8月 9日(月)12時15分9秒
返信・引用 編集済
  夏のお教室最終日は「同窓会」です。

以前しふぉん教室に参加なさった方が
御自分で焼かれたシフォンを持参され
食べ比べ&情報交換を致します。

お一人ずつ
今までの作成過程や
シフォンに対する思いを熱く語って頂きました。

6月に参加なさったAさんは一ヶ月半の間に
器具もさることながら
粉から砂糖にいたるまで
熱心に研究され
私より詳しいほどでした・・・

Hさんは
上手に焼けていたのに
スランプ状態・・・

そうなんです、同じことをしているにもかかわらず
ある日突然 暗く長いトンネルに突入・・
私も何度もありました・・

その度に 「私はシフォン屋に向いてないのでは?」と・
思ったことか・・

でもでも、ある日突然 同じことを繰り返しているのに
綺麗に焼ける日が訪れたりするのです・・

本当にシフォンは「魔物・・」

相当スランプにおちいっていた
Kさんは今ではしっかりとキメの細かい
それはそれは美しいシフォンをこなせる様になっておりました。
努力の成果です・・

7年近く毎年通われているTさんは
さすが、電気でも20cmを
焼きこなします。
アールグレイの香りが美味しさをそそりました。

半年前にいらっしゃったFさんは
まったくスランプに陥ることなく
楽しく焼いているとのこと・・

シフォンも見事でした。
コツはメレンゲの泡だてをデモンストレーションの時と同じ時間に
近づける様
時計を見ている事・・・

うーん!!目の付けどころが違います!!
そんな
ちょっとした事の積み重ねが成功へ繋がっていくのでしょうね。

毎年参加下さる方は
確実に進歩なさっています。

お店を出しても太鼓判を押せるSさんは
それでもまだまだと、上を目指しています。

本当に生徒さんの熱意には
圧倒されっぱなしで
夏のお教室は
私自身も成長させて頂く貴重なひとときです。

本当に皆さん
猛暑の中をありがとうございました。

また、来年も美味しいシフォンと共に
懐かしい笑顔にお目にかかれますのを
楽しみにしております。

私もシフォンはもちろんのこと
願わくば、シフォンのような女性を目指して
切磋琢磨してまいります。
 
 

夏のお教室 4

 投稿者:青井  投稿日:2010年 8月 6日(金)22時43分9秒
返信・引用 編集済
  4日目のメニューは「ガトーショコラ」です。

18cmのラウンド型で焼きます。
工房に入れば
ココアパウダーの香りにウットリ・・・

チョコレートケーキ類はとにかく甘い!甘くて・・苦手・・
と仰る方も多いのですが

ドシッとした中にも
甘さは軽やか・・

お砂糖なしの生クリームを添えて
ぺロッと召し上がれます・・・(*^_^*)

ガトーショコラはとけやすいので、
夏場は店頭での販売がお休みです。

私も久々にお味見して幸せ気分全開でした。

本当に素敵な生徒さんばかりですが
Nさんが一言・・
「これも一期一会、選ばれた方だけがここにいるんですね・・」と。

本当にその通りで
有難い事です。

やっぱりお菓子作りも
愛かなあと・・・
 

夏のお教室 3

 投稿者:青井  投稿日:2010年 8月 6日(金)13時16分22秒
返信・引用 編集済
  本日はマーブルケーキです。

昨日のフルーツケーキに続き
今日も分離しない様に必死で混ぜなければいけません。

昨日参加なさったミニスカートにパンプスのKさんの
いでたちは
気合を入れてパンツとスニーカー
に変わっておりました。

フルーツケーキよりバターの分量が多いにもかかわらず
全員 ツヤッツヤに美く卵が混ざりました。

超ベテランのOさんは肩の手術後にもかかわらず
参加くださり
久々に懐かしい話に花が咲きました。

今回はスタッフのNちゃんとTちゃんも参加です。

バターケーキは1ヶ月位日持ち致します。
焼きたてより
じっくり寝かせた方が風味が増し
熟成されて
美味しくなります・・・・

が、Sさんは帰られた早々
お友達にねだられて
残りは1切れだったとか・・・

そんなに美味しいといってくださるのは
有難いことです・・・

復習をかねてまた作成くださいね!!

猛暑の中
ケーキを焼く作業は本当に大変です・・

でも
バターケーキ作りは今の時期が一番
楽ですから
今の内に腕をあげて
クリスマスには素敵なラッピングでプレゼントできるよう
頑張りましょう!!
 

夏のお教室 2

 投稿者:青井  投稿日:2010年 8月 2日(月)20時54分8秒
返信・引用 編集済
  本日は「フルーツケーキ」です。

むかーし、昔、あまり美味しいフルーツケーキに出会わなかった方が多いのか
(私もその口ですが・・・)
苦手!!と仰る方が多いのですが

このフルーツケーキだと大丈夫!!
と、皆さんニコニコ顔でした。
(*^_^*)

今日もお二人の方は
「店頭でも買ったことがなく、今日初めて試食しましたが、来てよかった~」と・・・

ラム酒漬けは半年たった頃がまろやかでコクが出ます。

ラム酒漬けのデモンストレーションもあり、
しっかり浸けてクリスマスにはぜひともクグロフ型で焼いた
フルーツケーキをプレゼントしてくださいませ。

ラム酒漬けは、その他、シフォンケーキやクッキー、パン等にも使えます。
本日はラム酒の香り漂う工房でした。
 

夏のお教室 1

 投稿者:青井  投稿日:2010年 8月 2日(月)20時37分4秒
返信・引用 編集済
  今年もこの猛暑の中 夏のお教室が始まりました。

初日は「しふぉんフレーバー・紅茶とばなな」です。

皆さんプレーンのお教室には出ていらっしゃいますから
それから相当腕をあげられ
もう一段ステップアップの時間です。

初めてのお教室ではまず、シフォンの基本!!
「膨らむ」を目標とします。

そしてその次は
「キメ」「表面にお花が咲く」「弾力」「詰まりがない」「穴があかない」
等々・・・・・
いい出したらきりがないのですが、ステップアップを目指します!!

そして、色々なフレーバーのシフォンは
個々にその具材の特徴をいかし
高さ、柔らかさ、食感等 プレーンに近づける為に少しづつ
配合、焼き時間等を調整して行きます。

私も年々、試行錯誤してちょっとずつ レシピが変わっています。
毎年、参加される生徒さんは「しふぉんの進化」と言っておりました。

また、色々なお味に挑戦してくださいませ。
 

7月のお教室

 投稿者:青井  投稿日:2010年 7月11日(日)23時16分19秒
返信・引用 編集済
  あっという間に今年も半分が過ぎ、後半に突入ですね。

今月のお教室はブルーベリータルトとアイスボックスクッキーでした。

ケーキから季節感を得る・・
何とも贅沢な事です。

旬の果物は、本当に美味しいです。
ブルーベリーは甘い中にも程よい酸味があり、生クリームとの相性が抜群です。

カスタードのバニラビーンズにはこれまた心を奪われますし、
飾りつけにも細心の注意と楽しむ味わいを感じます。

アイスボックスクッキーは
たっくさん出来ました。
ラッピングにも凝ってみたり
プレゼントしたくなる気持ちが痛いほどわかります。

タルト・・・他の果物でもお試しくださいね。

8月はシフォンのフレーバー、ガトーショコラ、フルーツケーキ、マーブルケーキの教室です。
お楽しみに(*^_^*)
 

毎月のお教室

 投稿者:青井  投稿日:2010年 6月24日(木)19時53分39秒
返信・引用
  今月はクラフティースリーズ(チェリータルト)とキャロットゼリーでした。

チェリーは生のアメリカンチェリーを使用しますので今の季節限定・・
ジューシーさが何とも言えず、缶詰では決して出せないフレッシュなお味です。

中に流し入れるクリームは濃厚なバニラビーンズの香り、そしてサワークリームの酸味がチェリーと相性抜群です。

タルト生地は勿論 甘さ控えめですから
いくらでも食べられます・・・

生地作りはクッキングカッターを使用すると
いとも簡単!!手をよごす事なくあっという間に出来ます。
これをいくつか作って冷凍しておけば
いつでも手軽にタルトが出来ます。

チェリーはキルッシュワッサーに漬けておきますから
その残りは勿論、炭酸割で飲みます!!
爽やかで美しい色!
そしてとてもお酒とは思えない軽い飲み口に
ウットリです・・・

タルトの残り生地でクッキーも出来ます。

キャロットゼリーは新人参で!
ミカンも入りますから子供さんでもぺロッと食べられます。
葉っぱの緑とのコントラストが益々 食欲をそそります。

来月はブルーベリータルトとアイスボックスクッキーです。
こちらもお楽しみに!!
 

夏のお教室

 投稿者:青井  投稿日:2010年 6月13日(日)20時27分29秒
返信・引用
  毎年恒例夏のお教室の御案内です。

今年は下記の日程になります。

8月1日(日) シフォンフレーバー(紅茶、又はバナナ)
       お一人様どちらか一台作成、お持ちかえり頂きます。

8月2日(月) フルーツケーキ(パウンドケーキ)
       フルーツをラム酒に半年以上漬け込みしっとりと焼き上げました。
       ラム酒ニドライフルーツを漬けルデモンストレーションもございます。
       パウンド2本お持ちかえり。

8月3日(火) マーブルケーキ(パウンドケーキ)
       ココア、チョコレートを加え濃厚なお味。
       クグロフ型一台お持ちかえり。

8月4日(水) ガトーショコラ
       バレンタインだけではありません。一年中楽しめます。
       18cm1台お持ちかえり。


※時間  各回10:00~13:00
※受講料 各回8400円
※定員  各回10名




8月5日(木) 同窓会
       シフォン作りは簡単でも奥が深いものです。ご自身で焼きながら、
       疑問点等解決できない壁にぶつかっている方も多いことでしょう。
       そこで、一度お教室に出席なさった方の質疑応答や、意見交換、
       シフォンを持ち寄って食べ比べ等々何でもおしゃべりいたしましょう。
       昨年はもう食べきれないほどの量になり、まるでシフォンパーティー!!
       朝食、昼食抜きでもokなほどです・・
       最後に再確認の意味でデモンストレーションもございます。
       定員は特に定めておりません。沢山の参加お待ち申し上げております。
       ご自身でお作りになったシフォンを一台ご持参くださいませ。

※10:00~13:00
※参加費 3700円



各回、シフォン教室に参加なさった方が対象ですが
空きがあれば一般の方も参加可能です。
お申し込みは先着順とさせていただきます。

0467-23-8885(鎌倉しふぉん工房)
またはメールににてお待ち申し上げております。
sugar@k-chiffon.com
 

田村さま!

 投稿者:青井  投稿日:2010年 6月11日(金)15時00分24秒
返信・引用
  本日(6月11日(金))午前中に御来店頂きました
田村さま
御連絡差し上げましたが
番号が違うようで困っております。

お手数をお掛け致しますが
再度、御連絡いただけますでしょうか。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

市場 0467-23-1833
工房 0467-23-8885
メール sugar@k-chiffon.com

青井聡子
 

お返事ありがとうございます。

 投稿者:chieメール  投稿日:2010年 2月24日(水)16時21分27秒
返信・引用
  シフォン焼いてみましたが、やっぱり何かが違う・・・次回は卵白の泡立てに重点をおいてまた作ってみようと思っています。オーブンを買い換えた為、そのくせをつかむ事も難しいです・・・教室の方はどのくらい待ちますか?  

chieさま

 投稿者:青井  投稿日:2010年 2月19日(金)22時49分40秒
返信・引用
  御来店そして嬉しいメールをありがとうございました。
ケーキを焼いていて一番嬉しいのは「美味しい!」って言って下さる事ですね・・

私なんて「もっと頑張って焼こう!!」って張り切ってしまいます・・
(単純です・・)

教わる事も時には必要ですが、まず御自分の感覚を大切にしてあげてください。
教わると自分で考える事をしません。

一人で焼いていると色んな疑問や葛藤がありますが、それをどの様に乗り越えていくかと言うプロセスがとても大切です。
自分で掴みとった工程はしっかりと技術となって身に付いてくれますよ。

それからお教室にいらしても
もっと深い所でひとつひとつ確認していく事が出来るでしょう。

ほうれん草シフォン頑張って下さいませ。
 

はじめまして。

 投稿者:chieメール  投稿日:2010年 2月19日(金)15時32分8秒
返信・引用
  先週、鎌倉に遊びに行き始めてシフォンケーキを買わせて頂きました。お店の方が品出し中にもかかわらず買い求め、あまりの美味しさ(しっとりとした柔らかさには驚きでした!!)に再びお店に戻り「膨張剤は使っていないのですか?卵黄と卵白の割合は?」とか聞いてしまいました!(もちろんまたシフォン買いました)シフォンケーキを焼いては友達や親戚、家族にプレゼントをすると「美味しいよ!売れるんじゃない?」とは言ってもらえるもののレシピを見て作っているだけで教室などに通って教えてもらった事がないのでちょっと不安なのです・・やはり実際教えてもらうということは大事ですよね?  明日は膨張剤無しのほうれん草のシフォンケーキにチャレンジします。  

メール送受信不具合について

 投稿者:ゆきんこ  投稿日:2010年 1月27日(水)21時41分44秒
返信・引用
  1月25日付けで鎌倉しふぉん宛にお送りくださったご注文フォームまたはメールの一部に受信できなかったものがございます。下記の通りサーバーの不具合によるものです。

*****************************************
■日時:2010年 1月25日 PM15:00~PM24:00
■対象サービス:LHSメール6号機をご利用中のお客様
■障害内容:メール送受信の不具合
上記時間帯におきまして、一部のメールの送受信に不具合がございました。現在は復旧しておりますが、一部のメールが正しく配送されなかった可能性がございます。メールの不達などお気付きの場合は、お手数ではございますが、再送されるか、相手の方から再度お送りいただくようお願いいたします。

サービスをご利用の皆様に大変ご迷惑をお掛けいたしました事をお詫び申し上げます。
*****************************************

恐れ入りますが、該当されると思われる方はご連絡いただけますでしょうか?ご注文フォームには自動返信メール以外にこちらから必ず返信させていただいております。またはクレジットのご案内をお送りしております。こちらからの確認のメールまたはクレジットのご案内を受信されていない方はどうぞご連絡ください。よろしくお願いいたします。

メールお送り先:
staff@k-chiffon.com
 

しふぉんケーキ

 投稿者:ふわり  投稿日:2009年12月29日(火)23時33分53秒
返信・引用
  初めて鎌倉しふぉんのケーキを食べました。
ふわふわしていて、もちもちしていてすっごくおいしくてビックリしました!
添加物も入っていないため、安心して食べられます。
リピーターになっちゃいます。
 

Re: Shopのシフォンケーキオーナー

 投稿者:しふぉんSK  投稿日:2009年11月26日(木)23時17分46秒
返信・引用
  > No.318[元記事へ]

青井さんへのお返事です。

> しふぉんSKさんへのお返事です。
>
> > はじめまして しふぉんSKと申します。誰でもオーナーになれるのでしょうか?何か申請が必要でしょうか?こんなところで質問することではないと思いますが、私もやってみたいと思いまして、、。
>
> しふぉんskさま
>
> オーナーの件ですが販売のみでしたら資格は特にいりません。
> 製造になりますと保健所の許可が必要になります。
> 県、市町村等管轄の保健所により
> 基準が違う事もありますから
> 一度御相談なさるのが一番確実だと思います。
> 頑張ってくださいませ。

青井さま
ありがとうございます。
一度は相談したことはありますが、
NET SHOPも同じですよねー?
 

Re: Shopのシフォンケーキオーナー

 投稿者:青井  投稿日:2009年11月26日(木)20時30分11秒
返信・引用
  > No.317[元記事へ]

しふぉんSKさんへのお返事です。

> はじめまして しふぉんSKと申します。誰でもオーナーになれるのでしょうか?何か申請が必要でしょうか?こんなところで質問することではないと思いますが、私もやってみたいと思いまして、、。

しふぉんskさま

オーナーの件ですが販売のみでしたら資格は特にいりません。
製造になりますと保健所の許可が必要になります。
県、市町村等管轄の保健所により
基準が違う事もありますから
一度御相談なさるのが一番確実だと思います。
頑張ってくださいませ。
 

Shopのシフォンケーキオーナー

 投稿者:しふぉんSK  投稿日:2009年11月25日(水)23時16分26秒
返信・引用
  はじめまして しふぉんSKと申します。誰でもオーナーになれるのでしょうか?何か申請が必要でしょうか?こんなところで質問することではないと思いますが、私もやってみたいと思いまして、、。  

アップルパイ

 投稿者:青井  投稿日:2009年11月17日(火)14時21分3秒
返信・引用
  11月のお教室は「アップルパイ」

もちろん湯気が出るほど熱々を頂きます!!

紅玉の甘酸っぱさはとてもお菓子に合います。
そこへシナモンたっぷり、お砂糖と煮たフィリングは秋到来と言った感じです。

この季節は体がシナモンを欲してしまうのでしょうか・・
店頭でもシナモンシフォンが良く売れます。

パイ生地は本当に手間隙がかかります。
何度も折り、寝かせる事を繰り返し厚い層が出来上がっていきます。
美味しいはずです。

熱々のアップルパイを食べられるご家族は本当に幸せですよね(*^_^*)
もちろんコーヒーより断然紅茶があいます。

端切れの生地でリーフパイも沢山出来ました。

今年はあと何回焼けるでしょうか・・・
 

しふぉん教室

 投稿者:青井  投稿日:2009年10月26日(月)12時31分0秒
返信・引用 編集済
  しふぉん教室も徐々にお待ち頂く期間が短くなっておりますが
お申し込みの皆様本当に申し訳ございません
<(_ _)>

今回も「半年待ったワー」という意気揚々の生徒さん方・・
埼玉、茨城、大磯、三島、そして広島からといらしてくださいました。

Nさんは2回目の参加です。
ずっと上手に焼けていたのにある時から底の部分に空洞が・・
何度か電話でアドバイスをしたり、改善はされつつも・・
またまた3年ぶりにお越しくださいました。

さすが、手際はよく、焼きあがりも綺麗にお花が咲き
合格点です」\(^o^)/

で、自宅で焼いたシフォンを2台持参!!
「先生、こんな風に底が空洞になってしまうんです~」と
相談のつもりが型からはずすと、あらら・・
2台とも完璧!!

勿論、空洞なんてありませんし、キメも細かく、お味もGOOD!!
素晴らしい出来です!!

本人はキツネにつままれたようで???????です
あんなに悩んでいたのに何故??

今までと違った点は、手抜きをしてふるってなかった粉を2回ふるった事だけ!!
うーん!!
私もこんな話は初めて聞きましたし・・
ふるいが穴を開ける?

あとの違いは心構え??しかないですねえ・・・

恐ろしや・・しふぉん・・
 

10月のお教室

 投稿者:青井  投稿日:2009年10月26日(月)11時54分51秒
返信・引用 編集済
  9月はお教室がお休みでしたので
久しぶりの教室でした。

今月はラフランスのタルトとスイートポテトです。

洋ナシは生を使うとジューシーさが違います。
ジュワッっと爽やかな果汁が口の中に広がります。
缶詰では出せない食感です。
タルト生地もあっという間に出来てしまう
お手軽さ!!

焼きたての香りは私にとっての秋到来・・
そしてもう一品・・
生徒さんはこの「おまけ」を「福菜」と呼んでおりました・
この「おまけ」も秋の味覚です。

サツマイモを焼いて、半分に切りスプーンで中身をくり抜き
皮は容器がわりにします。
そして、中身を砂糖や生クリーム、バターと混ぜ、再度皮に詰めオーブンに・・
こんがり焼き上がった表面に蜂蜜をぬれば
テカテカに輝いたスイートポテトの出来上がり!!

秋はおいしいものがいっぱいです!!
スタッフ用のタルトも焼きました・・
行楽シーズン到来の前に
時間が許せばスイートポテトもまた焼きたいと思ってます・・
 

野間さま

 投稿者:青井  投稿日:2009年10月26日(月)11時41分59秒
返信・引用
  お教室の件
個人的にメールさせて頂きました。
宜しくお願いいたします。

お教室お申し込みの方へ

只今、沢山の方にお申し込みいただいておりまして
今からですと数ヶ月先の御案内になるかと存知ますが、順番が参りましたら
御連絡させて頂きますのでメール、若しくは電話にてお申し込み下さいませ。
 

シフォン教室申し込み

 投稿者:野間紀美子メール  投稿日:2009年10月23日(金)08時17分49秒
返信・引用
  この掲示板を使っていいのか分からないのですが、シフォン教室に申し込みをさせていただきたいのです。ホームページを見てもよくわからなかったため申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。  

夏のお教室5

 投稿者:青井  投稿日:2009年 8月 3日(月)10時27分52秒
返信・引用
  さて、最終日はシフォン同窓会です。

一度シフォン教室に参加なさった方が
1台焼いて持参し、食べ比べ 意見交換します。

プレーンは勿論の事、レモン、バナナキャラメル、チョコ、チーズ、メープル、マンゴー、抹茶、etc・etc・・色々並びました。
皆さん、力作が並びました!!
オーブンの癖と格闘しながらも 努力の跡が浮かびます・・

本当に同じプレーンでも味、形、キメ、色、まったく千差万別・・

もっともっとグレードアップ
する為に
真剣に試食!!焼き時間、生地の練り方等々再度、アドバイスをして
最後にシフォンケーキのデモンストレーションです。

頭じゃわかっていたつもりが、いつの間にか我流になっていました。と・・・

5年も通ってこられる古株の面々は流石にシフォンの出来も、型から出す時の手際もプロ並みです。

1年目のOさんは「上手に焼いているつもりの私はまだまだでした~・・・」
と、脱帽のご様子・・

今年は比較的涼しくて助かりました。
楽しい一週間でした。

一年の中でこれだけ密度の濃い時間を過ごせるのはとても良い刺激になります。
「教える」という流れの中で反対に「教えられる」事の多さ・・
一人でシフォンを焼いているだけではわからない事が次から次へ紐解かれていくようです・・
何事も、人と人とが出会う事で物事が動いたり、流れが変わっていく魅力を、生徒さん共々一緒に今年も味わわせて頂きました。

本当にありがとうございました。
この経験を今後のシフォン作りに役立てて行きたいと思っております。
<(_ _)>
 

夏のお教室4

 投稿者:青井  投稿日:2009年 7月31日(金)21時22分19秒
返信・引用
  今日はシフォンケーキのフレーバー
バナナと紅茶です。

シフォンの配合等は全てプレーンが基本ですが、他の物を加えるときは
その食品の性質等を見極め
形、コシ、柔らかさがプレーンと同じになる様アレンジして行きます。

今日は福岡からIさんが2度目の参加です。
昨年は単なる生徒さんでしたが、今年はしっかりとNET Shopのシフォンケーキオーナーとして参加くださいました。

今までは、お友達におすそ分けしていたのが、口コミで広がりお代を頂きプロとしてデビューしたそうです。

お代を頂くと言う責任感をヒシヒシと感じ、シフォンを焼くのが恐ろしいと・・
でも美味しいから注文が来るのですよ~(*^_^*)

福岡にはあまり美味しいシフォンがないとの事!
ぜひぜひ、九州に広めてくださいね。

今日は一泊して明日の同窓会にも参加くださいます。
すると、同席していたYさんが「我が家には部屋が空いてますから来年のお教室には何泊でもどうぞ!!」と、宿泊をかって出てくださいました。
本当に素敵な仲間です。

明日は最終日。
シフォン同窓会。
御自宅で焼いたシフォンを持参して食べ比べ、情報交換をします。
どんなシフォンが登場するか楽しみです。
(*^_^*)
 

夏のお教室3

 投稿者:青井  投稿日:2009年 7月30日(木)22時20分43秒
返信・引用 編集済
  汗だくの一日・・そしてココアだらけの全身・・

今日はガトーショコラでした。
その昔、生徒さんが

「先生!!ガトーショコラはシフォンと違って失敗がないのですね!」と!!

そうなんです。
膨らんでも真ん中がしぼむケーキですし、チョコレートがぎっしり詰まっていますから
キメの粗さも気になりませんし、
シフォンで四苦八苦している生徒さんにには朝飯前だと思います。

作成手順は勿論の事、洗い物等後片付けも手際よくあっという間に終わってしまいます。
その後は試食しながらティータイム・・
あれこれお喋りに花が咲きます。

本当に脱帽することしきりです。
Iさんは 早朝5時半からシフォンを2台焼き それから出勤!これを週に2~3回
一年近く続けているとの事!!

一台目より二台目の方が良い焼き具合だそうで、やはり、朝の気温の低いさもあるのでしょう。
シーンとした夜中に焼くのもいいものですが、
爽やかな朝、鳥の声を聞きながら 焼くシフォンは格別美味しいような気がします。

退職したらお店をやりたいそうで
着実に一歩一歩 夢に近づいています。

ゴムベラの使い方、ハンドミキサーの心地よい音がする回し方、ダスターを敷く時、取る時、何処まで混ぜるかの判断等々・・・
再度、確認しつつ ケーキ作りに対する気持ちを新たにまた、次のステップへ上っていかれる事でしょう・・

もう、教える事などないほど 極めた生徒さんも何人かいらっしゃいます・・が、
そういう方こそ、本当に熱心に毎年足しげく通って下さいます・・・

私も心新たに姿勢を正してシフォン作りに臨むべく
いい刺激を頂いております。

それにしても・・・全身・・ココアくさい・・ヾ(・ω・)ノ

明日はバナナシフォンと紅茶シフォンです。
 

夏のお教室2

 投稿者:青井  投稿日:2009年 7月29日(水)18時28分45秒
返信・引用
  4日目の今日は「マーブルケーキ」です。
クグロフ型というこんもり山形になってギザギザの波が付いている型で焼きました。

昨日のフルーツケーキよりバターの量が3割以上も多いのに、
また、今日の出来も素晴らしいものでした。

完全に分離してしまうと焼きあがり時にバターが上部に液状になってたまってしまいます。
その分、膨らみも悪く、油分が少なくパサパサした口当たりの悪いパウンドになります。

皆さん、シフォンでも相当腕をあげていますし (う~ん・・私の教え方が年々よくなっていると言う事もないと思いますが・・・)??

本当に手際よくそつなくこなして行きます。

シフォンに対する質問も沢山あります。
本当に熱心で写真持参、実物持参で眼差しは真剣そのもの!!!

私ものらくらして要られません・・・
そのうちに生徒さんの方が腕をあげてしまうのではないかと・・・
もっと真剣に焼きに臨みます。

今日のおまけのシフォンはハーブしふぉんでした。

ラベンダー、ローズ、ミント、カモミール・・etc
色々ブレンドされているものです。

ハーブにシフォンなんてミスマッチのようですが
本当に爽やかで美味しいのです。

これは市場にある「ハーツ イーズ」さんのお店で売っている「リフレッシュ」というブレンドです。
このまま
お茶で飲んでも爽やかで私のお気に入りのハーブです。

生徒さんは帰りにそのままハーブ屋さんに直行です!!
(*^_^*)
 

夏のお教室

 投稿者:青井  投稿日:2009年 7月28日(火)18時47分14秒
返信・引用
  いよいよ今年も夏のお教室が始まりました、

一昨日、昨日は 初心者対象のシフォン教室です。
とっても和気あいあいと・・・

いずれは「リヤカー引いてシフォンの行商をやりたいわ~!」とHさん。
Tさんは以前、フランスのベルサイユ宮殿の近所の大邸宅に住んでいらっしゃったとか・・

リタイヤして、また、フランスと行き来するので
あちらでもシフォンを広げたいと・・・

世界中に広がってくれたらいいですね(*^_^*)

そして、昨今はシフォンブームとか・・
御存知でしたか?
皆様・・・・

知らなかったのは私だけでしょうか???
一番、多くの御意見は赤ちゃんから年配の方まで誰でも喜んでくれること・
そして、まったく食欲のない病人の方がシフォンだと喜んで起き上がって下さると・・・

かまなくてもよいし、口、アゴ、喉にまったく負担がかからないので
苦痛がないとの事・・

改めてシフォンの偉大さを知りました。

で、本日は フルーツケーキでした。
毎年、今までは分離する方も多く、
出来はさまざまでしたが
今日の生徒さんは皆さん優秀で
焼き上がりがとても美しかったです。

分離は腕力勝負ですから今日の生徒さんは力自慢の方が多かったのか・・・
それとも例年に比べて
随分涼しかったのでその分、体力が蓄えられていたのか・・・・
本当に素晴らしいケーキたちでした。

シフォンのおまけは夏らしくココナッツしふぉんを焼きました。

今日出席のYさんは、そうでした、昨年は、京都の製菓学校へ通いながら鎌倉まで夜行バスで駆けつけてくださいました。
卒業作品は「ココナッツしふぉん」で300人中2位という好成績で卒業なさいました。
今後が楽しみです。

明日はマーブルケーキです。
今日よりバターの量が多いですから
またまた、体力勝負です、
80ン歳のKさんも張り切って参加くださいます。
私も頑張ります。\(^o^)/
 

お教室

 投稿者:青井  投稿日:2009年 6月16日(火)23時08分16秒
返信・引用
  今月、6月のお教室は「クラフティースリーズ」(チェリータルト)でした。

香りの強いアメリカンチェリーをキルッシュに漬け込み焼き上げたタルトです。

缶詰のチェリーでは決して出ないジューシーさが口の中でジュワーと広がりこの季節ならではの味です。

店頭にチェリーが並び始めるとパテシェTちゃんは
毎年このタルトを焼き始めます。

タルト生地の余りで作ったクッキー!!
もうひとつの副産物はチェリーを付けた後のチェリー酒!!
ほんのりピンク色でかわいいお酒です。
炭酸で割ればとっても爽やかなお味!!

そしてもう一品「キャロットゼリー」です。
新人参を煮てミキサーにかけます。
ミカンも入っていますから人参くささはまったくありません。
今の季節にピッタリです。

そして来月はフレッシュブルーベリーのタルト&アイスボックスクッキーです。
お楽しみに!!(*^_^*)
 

2009夏のお教室

 投稿者:青井  投稿日:2009年 5月23日(土)22時06分39秒
返信・引用
  今年も夏休みを利用いたしまして夏のお教室を開催いたします。

昨夏出席頂いた方、今年しふぉん教室にいらした方には改めてお便りさせて頂きます。


7月28日(火)  フルーツケーキ(パウンドケーキ)
         フルーツをラム酒に半年以上漬け込みしっとりと焼き上げました。
         ラム酒にドライフルーツを漬けるデモンストレーションもあります。
         パウンド2本お持ち帰り

7月29日(水)  マーブルケーキ(パウンドケーキ)
         ココア、チョコレートを加え濃厚なお味
          クグロフ型一台お持ち帰り

7月30日(木)  ガトーショコラ
         バレンタインだけではありません。一年中楽しめます。
          18cm一台お持ち帰り

7月31日(金)  シフォンフレーバー(紅茶、ばなな)
         お一人様どちらか一台作成、お持ち帰り


各回 時間  ①10:00~13:00
        (定員オーバー時は14:00~17:00の回も開催いたします)


8月1日(土)10:00~13:00 同窓会 (デモンストレーション付)
      シフォン作りは簡単でも奥が深いものです。ご自身で焼きながら、
      疑問点等解決できない壁にぶつかっている方も多いことでしょう。
      そこで、一度お教室に出席なさった方の質疑応答や、意見交換、
      シフォンを持ち寄って食べ比べ等々何でもおしゃべりいたしましょう。
      昨年はもう食べきれないほどの量になり、まるでシフォンパーティー!!
      朝食、昼食抜きでもokなほどです・・
      最後に再確認の意味でデモンストレーションもございます。
      定員は特に定めておりません。沢山の参加お待ち申し上げております。
      (ん!椅子の数くらい??)
      ご自身でお作りになったシフォンを一台ご持参くださいませ。
 

ケーキ教室

 投稿者:青井  投稿日:2009年 5月23日(土)21時58分26秒
返信・引用
  大変、長らく御無沙汰いたしておりました。<(_ _)>
この間にもお教室はありました・・

3月 ひな祭り苺のショートケーキ。
4月シュークリーム。

そして今日はレアーチーズケーキでした。
私も久々に頂きましたが
レモン果汁たっぷりの酸味が蒸し暑さに爽やかでした。

土台も生地を作成して焼きますが
ひと手間かけたものは本当に口当たりがいいです。

そして、もうひとつ・・バナナケーキです。
再度、頂くときにトースターでカリッと表面を焼きます。
回りはカリカリ、中身はジュワッとバナナの風味が口いっぱいに広がります。

熱心なSさんは先月のシュークリームを何度も何度も焼き、写真を撮ってもっと上を目指しています!!
その熱意に脱帽・・・
今年の夏休みは私も見習って新作のレシピをいくつか研究しましょうか・・・
新作もお楽しみに!!

次回6月はアメリカンチェリーのタルトです。

生徒さん作 レアーチーズケーキ
 

レンタル掲示板
/19